夜更けのドラッカー

同居人さんが珍しく一晩で読み切った本。
友人musicloverもブクログでおすすめしてたし、読んでみよう。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎 夏海 / ダイヤモンド社



「顧客の創造」
「何によって覚えられたいか」

このあたりが、自分にとって明確でないんだな、と最近ひしひしと感じる。
ここをつかめば、今ひとつ集中できていない勉強にも身が入るかもしれない。

英語、翻訳で身を立てたいと思ったのは、
・カナダでの一年を今後の人生に生かしたい(これは直感みたいなもの)
・職人になりたい(ガンコ親父的イメージではなく、つくる人でありたい)
・将来的に家でもできること(ちゃんと食事を作りたいから。時間的拘束の長い前までの職では難しい)

でもこれって自分中心だな〜。
誰の役に立てるの?誰に喜んで欲しい?
その視点がこれまでの自分からは抜け落ちてたんだな、と、
三十路にして恥ずかしくも気づく。

でも、めんどくさがらずに、探して見つけて試して、
ちゃんと育てていかないと。育てます!
[PR]
by sayacok | 2010-05-28 01:09 | DAY&NIGHT
<< うちの白いコ、人気者 パックマンののちにサイクリング >>