2005年7月23日

2005年7月23日は、本当に素晴らしい一日でした。

アーチェリー部の友人二人の結婚式で、京都へ。
連日の暑さが嘘のようにひいてとても過ごしやすい。

挙式も披露宴も、素晴らしすぎでした。あー、、もう言葉が見つからない。
毎回結婚式に出席するたびに心が洗われますが、今回は二次会の幹事をやらせていただいたので、いつもとは違った感慨がありました。新郎新婦や参加者の皆様に喜んでもらえたこと、幹事メンバー4名で頑張ったという素晴らしい思い出が作れたことなどなど含め、こんな機会を与えてもらえたことをただ感謝です。本当にチャレンジャーだったよ森家の人々!
帰りの新幹線で一緒に幹事をやったよこちゃんとも話していたのだけど、二人からはいつも与えてもらってばっかりだなあと。こんな素晴らしい日は人生の中でもそうないよ。本当にありがとう、そしておめでとう~!今後ともどうぞよろしく。

しかし、ここのところのライフワークと化していた二次会準備。しばらく気が抜けてしまいそうです☆
[PR]
by sayacok | 2005-07-24 23:01 | DAY&NIGHT
<< 2005年7月24日京都そぞろ歩き 本当にしたい格好をするんだ >>