10月のはじめに

仲良くしてもらってるコピーライターさん事務所に遊びに行ってきた。3年前、今の会社に入る前に2週間ほどバイトさせてもらった縁で、単発で仕事もらったり、どっか旅行に行けばおみやげ渡しに行ったりと、交流が続いている。しかも立命OB!なんとなく懐かしい感じがして、気が楽な人たちなのだ。で、半年前の沖縄旅行のおみやげ・泡盛を今ごろ渡しに行った・・・。
三線を買ったんですまだ弾けないけど、っていう話をしていたら、三線・ピアノ・ギターでバンドでもやるかっていう流れになり、バンド名を考え出して一時間ぐらいはまってしまった。
ビギャン(名古屋っぽい・・・)とか、眠眠(ギョウザやみたい)とかわけわからん・・・
しまいには「ままかり」という案が出た!(居酒屋のメニューに載ってた)でもままかりって、ある種の郷愁を感じさせてターゲット定めてやればそれなりにいけるかも。「ママカリ」とか「MAMA-KARI」とか。でも自分がそのメンバーになるのはいやだ・・・。考えすぎていかにもっていうのより、思いつきで適当につけた感じのほうが、意外としっくりくるものだ。ネーミングは奥が深い・・・。

もう10月なんですね。びっくり。体感温度的には、まだ夏の終わりっていう感じなのに。
でも、そういえばもう来年の手帳も買ってしまったんだった。ほぼ日手帳を、今年は買いました。気合いいれて真っ赤な手帳!書き込むぞ~。12月に届くんだけど、きっと、あっという間だろうなあ。
[PR]
by sayacok | 2005-10-02 03:06 | DAY&NIGHT
<< 魂と行動が直結してる人 秋の味覚 >>