あけましておめでとうございます

元旦の夜にWOWOWでやってた「血と骨」を観ました。ずっと観たかったんだけど、想像以上にハードな内容で、元旦から観る種類のものではなかったと、昨日は若干ローテンション☆

2005年をちょっとまじめに総括してみるに、「変化」の一年だったなあと。自分のなかでぐるぐるしていた価値観が整理され、今まで奥深くにあったものが表面化したり、逆に執着していた考え方が遠ざかったり。友人、家族、同僚などなど周りの人たちとの関わりあいでいろんなことに気付けたなあと。楽しいことも幸せなことも多かったし、いい一年だったな~。

そして2006年は、表現と行動の一年にするぞ!と決めています。うだうだ考えていたところで表現しなけりゃ伝わらないし行動しなければ意味がないなと思うので、行動が伴った人間でありたいなと。
手始めに、というわけではないけれど2/19からワーキングホリデーカナダに行きます。12/31にビザの許可が降りて、ようやく少し現実感が出てきました。というわけで英語の勉強をしなければ!先ほど「英語でしゃべらナイト」を見たけどヒアリングに不安あり、もちろんこちらからしゃべることにはさらに不安あり。ニューヨークに留学経験のある知り合いは、留学1~2ヶ月めにあまりの寂しさに過呼吸になったというから・・・恐るべし。

仕事は、昨年末3年4ヶ月の任期を満了しました!って辞めたんだけど。
12月最終週はため込んだ書類の破棄とデータ整理に追われてバッタバタ。シュレッダーはオーバーヒートするし・・・。手がガビガビになりながら、「一枚ちぎってはプライバシーマークのため・・・」と呟きつつがんがん書類を破り捨て、同僚総動員で無事、あとを濁さずに退職できました。ふう。
しんどいことも多かったしクライアントや制作の人たちとぶつかったりもしたけれど、いろいろな立場の人たちと関わることができるディレクターという職種は、決して視野の広いほうではなかった自分の枠を広げてくれて、とてもいい経験だった。一緒に仕事をしてきた人たちには本当に感謝しているし、今後もどこかで関わっていきたいと思うのです。

c0055740_0365341.jpg送別会では、iPodナノとプラスマイナスゼロの懐中電灯をはじめ心のこもった贈り物をいただきました!特にiPodはずっと欲しかったからめちゃめちゃ嬉しい!すんごい小さくて薄くて、そのうえその操作性の良さに感心してしまう。早速音楽をつめこんで愛用中。ポッドキャストで英語の勉強もやってみよう。懐中電灯は「スモールライト~(ドラえもん調)」みたいで、形といい色といい絶妙なかわいさ。いきなりおしゃれアイテムが増えて、盆と正月がいっぺんに来たみたいな騒ぎです。
それにしてもiPodはすごい、今さらながら。音楽を携帯する系のものを27年間全く使ったことがなかったけれど、これは手放せなくなりそう。iTunes Music Storeでも音楽買っちゃいそうだ~。

それでは皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。いい一年でありますように!
[PR]
by sayacok | 2006-01-03 00:48 | DAY&NIGHT
<< くるりブーム再燃 寒さに負けました >>