最近読んでる本は

最近、女性作家のエッセイを読むことが多い。
小林聡美、よしもとばなな、森茉莉をずーっと読んでいる。

三谷幸喜inオーラの泉を見て以来、小林聡美のエッセイが読んでみたくて、読んだらはまってしまった。さくらももこばりの爆笑エッセイなんだけど、そこはかとない品が漂ってるし、カラッとしてて読んでて清々しいのです。

よしもとばななは、定期的に読みたくなる。昔はなんとなく癒しの小説だなんて思っていたけど、今読んだら「癒し」なんてとんでもない!結構心につきささる。「作家の覚悟」みたいなものが伝わってきます。この人の、著作だけじゃなくて実際に話しているところを見てみたいなあと思う。

森茉莉は、書店でたくさん平積みされていて、ずっと気になる作家だったので一冊買ってみた。森鴎外の娘だったなんて知らなかった。自分の理想の生活スタイル・生き方を徹底している人で、とても格好いいなと思った。同じ時期に読んでたよしもとばななの本にも森茉莉がいい!って書いてあって、おおシンクロ、と一人喜んだ。
[PR]
by sayacok | 2006-02-16 14:13 | DAY&NIGHT
<< 行ってきます やっこさんて? >>