HANABI

昨日花火見てきました。第一日目、イタリアの花火。

花火には鼻息の荒い私。
海岸の、行けるとこまで前進して席を確保。
10時から始まって、たった20分間の花火のために。

日本だったら、だいたい1時間とか2時間はのんびり見てるものなのに、
その短さはいったい?といぶかしがりながら。

でもでも、すごかった!

10時ちょうどにDJのカウントダウンで幕をあけ、花火が一連のショーになっているの。
クラシックからポップミュージックまでいろんな音楽がかかるんだけど、花火と音楽が合うように演出されていて、静かでロマンティックな音楽の時は抑えめの花火、サビで盛り上がるときはすんごい派手な花火、とシンクロナイズドスイミングとかフィギュアスケートみたいだな~って思いながら見てました。ラストの「威風堂々」の時なんて・・・素晴らしかった。
で、20分間できっかりと終了。

日本みたいにのんびり見てるのもいいけど、こういうのもあるんだな~と感心。
どっちがいいとかいうんじゃなくて。こんなに違うんだな、と。

あさっての土曜日は、中国の花火。
そして、友人つうが来加する日!
彼女は、花火やカリブのお祭りなど、イベント盛りだくさんの一番いい時期にバンクーバーにやってくるラッキーガール。いや~楽しみ!
[PR]
by sayacok | 2006-07-28 08:18 | DAY&NIGHT
<< バカンスのシーズン まとめがき! >>