バカンスのシーズン

大量の日本のお菓子や食べ物、ゆかたセット三着を携えて友人つうがやってきた。
トランクの半分はおみやげ!ありがたーい!久しぶりに梅干食べられておいしかったー。

いろいろ行ってきました。まずはソルトスプリングアイランド。
最近にわかに注目をあびはじめてる、バンクーバーの西側にある小さな島。アーティストやヒッピーがたくさん住んでて、のんびりしてて、食べ物もオーガニックで、、、と女性誌がとびつきそうなイメージの島なんだけど、島中にフルーツがなってて(プラムとか、ブラックベリーとか、ローズヒップとか)、ファームやギャラリーがぽつぽつとあって、あったかくて(たまに暑いけど)、人々もほんとにのんびりしてて・・・。ああよかった。

泊まったB&Bのオーナーさんが庭になってるイエロープラムの実を「これ甘いよー」といいながらくれて。その場で食べて。そんなことに感動。お部屋においてあるジンジャーショートブレッドや穀物いっぱい入ったベーグルもどうやら手作り?らしくおいしかったし、オーガニックコーヒーも「余計な味がしない」って感じで、すがすがしい味。ピュアというのかな。

つうは植物や動物全般大好きな人なので、終始テンションが高く、ファームにいる牛に草をあげまくって(私はそのシーンを大量に激写)、道に生えてるフルーツをかたっぱしから食べ続けるのだった。ブラックベリーおいしかったけど、小さな虫が時々でてくることに私は及び腰。まだまだですな。

おお、時間がなくなってしまった。また書きます!
[PR]
by sayacok | 2006-08-09 04:38 | TRAVEL
<< バカンスつづき HANABI >>