ゆるまる時間

最近、本当にめまぐるしく日々が過ぎていきます。
もう7月も半ばなのかー。
この間は、既に6月に入ってだいぶたっていたのに、何度も5月だと勘違いしたし。
そんな毎日でも、7月から連載スタートした中日新聞の「ちびまる子ちゃん」を
毎朝ひそかに楽しみに読んでいます。

仕事を始めて1ヶ月半経って、
残業も増えてきて、日本での普通の社会人としての暮らしに慣れつつあります。
朝ちゃんと起きて会社行って働いて夜早めに寝てまた出かける…
というサイクルに慣れるまでは少ししんどかったみたい。
お客さんに書くメールも、勘が戻らず最初は時間かかっていた。

改めて世の中の社会人って、頑張ってるんだなあとしみじみしました。

今週末(金・土)は、迫る台風に怯えながら、高山に行ってきました。
高山は2.3度行ったことあるけれど、
古い街並みは何度歩いてもいいなあ。
金曜日は雨も降らず、人も少なく涼しくてかなりのんびりできました。

その日の夜は旅館で「魔女の宅急便」をごろごろしながら見る。
私、魔女の宅急便を見たの、生まれて初めてです。
というと「信じられない!」と言われそうだけど、なぜか見る機会がなかった。

キキは思春期の女の子らしく、意地っ張りな面とかがちゃんとあって、
浮き沈みの激しいところも共感できてかわいいなあと思った。
ヨーロッパのような街の風景とか、ニシンのパイとか、いいですね。
でもそんな風景の中、パン屋のおかみさんの名前が「おソノ」さんというのには、
どうなのかと、突っ込まずにはいられなかった。

ユーミンの「やさしさに包まれたなら」って、魔女宅だったんだなあ。
それも知らなかった。でもすごい合ってる。

土曜日は朝から雨。
雨足が強まるばかりなので、予定より早めに帰ることに。
夜8時には高山線がストップしていたらしいので、
早めに帰ってよかったねえ、ということに。

忙しい毎日の中で、ふっと心をゆるめられる時間があるってことに幸せをかみしめています。

金曜日がお休みだった分、明日は出勤。
今日一日のんびりして、明日からまた頑張ろうっと。
[PR]
by sayacok | 2007-07-15 14:45 | DAY&NIGHT
<< ぶらり高山 よく見るとリンゴ >>