四国初上陸

ゴールデンウィークに、旅に出てきました。
直島・高松の旅。初めての四国!

まず初日は岡山からフェリーで直島へ。
ずっと行きたかったベネッセアートサイトに。
宿泊は、運よくベネッセハウス「パーク」棟を予約することができて、期待は高まるばかり。
「パーク」棟は、安藤忠雄の設計としては珍しい木造建築なんだそうな。

すんごい素敵なホテルでした。
c0055740_19512572.jpgバルコニーからの眺め。1階だったけど、テンション急上昇!すぐそこが海。瀬戸内海。朝目覚めて、ミネラルウォーターを片手に、バルコニーに出てみれば…日ごろの寝起きの悪さをすっかり忘れて爽やかさんを気取れます。

c0055740_19504115.jpg無料でコーヒーまたは紅茶が飲めるラウンジ。アート本のライブラリなどが充実していて、一人旅でも楽しめるかも。ネットが自由にできるパソコンもありました。

c0055740_1952379.jpgテラスレストランへ行くための通路。涼しさ。そして静けさ。

c0055740_19522161.jpg光が絶妙に取り込まれています。

c0055740_19525673.jpgトイレを探してうろうろ。

c0055740_19532381.jpgここが、当初からあるゲストルーム「ミュージアム」棟。ホテル内にも至るところにアートが展示されているのです。次回はここに泊まりたい。

[PR]
by sayacok | 2008-05-06 20:01 | TRAVEL
<< アートを愛でる旅がはじまる 青い目を堪能 >>