料理がうまくなりたい

日曜日の晩ごはんづくりを再開しました。
先週の、母の日から。

母の日には、
トマト煮込みハンバーグと、ぶっかけうどん、サラダを作りました。

しばらく料理をさぼっていたために、手際の悪さが倍増してしまい、
ひき肉をレンジで解凍にかけすぎて、
肉汁のできった、ほぼ火の通ったひき肉でハンバーグを作ることに。
何事もやってないとこうなるのだということを学びました。
ごめんよ、お母さん。

今日のメニューは、
黒豆納豆チャーハン、鶏もも肉とエリンギの照り焼き、トマトサラダです。
鶏もも肉に、直島で買ってきた海藻塩というやつを添えてみました。
これは美味しかった。
できれば汁物も一品添えたいところでした。

今日はなんだかオイリーでした、全体的に。
エリンギを切るときに、あちこちにエリンギをとばしまくってしまいました。
篤姫を見ながら作っていたので、手際の悪さが増大しました。
篤姫、突然展開が早まり、なんだか調子が狂います。
家定の実はヒーローなんです、的な作り方が、あんまり好きじゃないかも。

料理にメリハリって確実にあるような気がします。
強火でパッとさささっと炒めてスピーディに。味も格段に良くなるに違いない。
私は台所に洗いものがたまるのがいやで、
洗いながら作ったり、なんだかのっそりとやっているので、たぶんいかんのです。
手際の良さ…今年の目標なのに。
[PR]
by sayacok | 2008-05-18 23:37 | DAY&NIGHT
<< Yondeてよかった その勇気に拍手 >>