<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

気になる

気になる映画を発見。「The Corporation」。キャッチコピーは「資本主義社会サバイバル・シネマ」。

イントロダクションを引用しますと、
最近日本でも話題になった、企業買収の際に問われる「株式会社は誰の物か?」という議論、法令を破り連続する企業の不祥事の「原因」、そして郵便事業の「民営化の是非」といった問題の答えを導いてくれるのがこの『ザ・コーポレーション』です。

おぉ、なんてタイムリーな。企業を一人の人格として「精神分析」する、というスタイルで進行する長編ドキュメンタリーで、マイケル・ムーアや故ピーター・ドラッカーなど総勢40名の証言をもとに構成されているそうです。

監督はマーク・アクバー氏で、カナダの方だと。資本主義の大元締めであるアメリカとは、一歩おいた態度をとっていると言われるカナダで制作されたということに、この映画の視点を想像することができます。しかもマイケル・ムーアが出演してるし。

どんな企業でも、功もあれば罪もあってその両方を冷静に見ていく必要性を感じる今日この頃だけれど、この映画はどこまで描けているのか。罪ばっかりを洗い出したところで、今現在ほとんどの人間が企業で働いているわけで・・・。でもきっと、どう働くかという「価値観」を考えるきっかけになったり、新しい視点を見出すことができるかもしれない、という期待が持てます。
すっごく観てみたい・・・んだけど、名古屋での公開は3月からなんだよね・・・ガッカリ。

***
今週初め(ホリエモン騒動と時を同じくして)、カナダで政権交代があったようです。自由党→保守党で10数年ぶりの政権交代なんだとか。政権をとった保守党はブッシュ米政権のミサイル防衛構想を容認したり、京都議定書にも否定的な立場をとっているらしい・・・これだけの情報に既にカチンときている私ですが、冷静にかの国の情報収集にあたりたいと思います☆
[PR]
by sayacok | 2006-01-26 14:31 | DAY&NIGHT

ある土曜日の午後

・・・ナマ嘉門達夫を目撃しました。

最寄駅でです。よく地域のPRイベントをやっているのですが、土曜日は「カモン!関門キャンペーン」。そのつながりで、ゲスト参加のようでした。もう少しでライブが始まりそうでしたが、涙をのんで新年会へと急ぐ。しかしナマで有名人を目撃したのは坂田利夫以来です。

新年会は、前の職場の人たちと。
誰かの家にいろいろ持ち寄ったり適当に作ったりして、飲んで食べて過ごすのがいつものやり方で、私はいつも食べる専門だったけど、今回はカレーを作ることに。ガラムマサラなどスパイス持参で行ってきました。
10人分の分量を適当に作ったので、最初は味にしまりがなくてヒヤヒヤものだったのですが、最後ソースやらしょうゆやらはちみつやらを投入し強引に煮込み続けたらなんとかなりました。このアバウトさもカレーの良いところ☆みんな完食してくれたので、なかなか評判がよかったということで。喜ばれると嬉しいものです。

さて、明日は何を作ろうかな。
[PR]
by sayacok | 2006-01-22 21:15 | DAY&NIGHT

運命のジョニー

久しぶりの友達に会ってきました。
高校以来、会うのはほぼ6~7年ぶり。

その久々の友達もまじえて3人でランチバイキングでありました。
空白の時間なんて一切感じず、三人とも相変わらず食いしん坊だし会話も弾む。
友人の、距離を感じさせないやわらかな雰囲気によるところも大きいけれど、いる場所ややっていることは違っても、考えていることや悩みってそこまで違ってはいなくて、だからこそ共感できるところがあったりするんだなーとも思います。

ごはんを食べた後はデパートをうろうろ。
栄ラシック地下にある「北野エース」は、ちょっと変わった調味料や食材が豊富に揃っていて、
飽きずに楽しめ、スパイスにはまっている私には嬉しい場所。
久々に会った友人がタイムリーにスパイスや調味料にすごく詳しくて、いろいろ教えてもらえました。カルダモンの実を砕いてコーヒーに入れると風味が出て美味しいと聞き、ホールのカルダモンを購入。カレーに入れてもいいそうな。

そして、かねてより探していた「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を発見!!
c0055740_2332769.jpgそのビジュアルとともに味もなかなかイケると聞いていて。セブンイレブンに売ってるらしいと聞いたけど、うちの近所にはなかったのです。でも・・ようやく・・ついに!嬉しくて即購入。お味は絹ごしでなめらか、ゴマ豆腐みたいなクリーミィさと甘みがあります。薬味たっぷりで冷奴で食べるとお豆腐の味がよく味わえました。ちょっと甘いかも?次は「水もしたたる男前豆腐」が食べたい。あと豆乳ロケンローも。
↓サイトもファンキーです。(音が出るので要注意!)
☆男前豆腐店
[PR]
by sayacok | 2006-01-19 23:18 | DAY&NIGHT

ご当地チェック 名古屋バージョン

先輩ブログで読んだ「ご当地チェック」がおもしろかったのでやってみようと思います。

↓まずは見てみてください。どこにひっかかるかで年齢がわかります・・・
http://www.linkclub.or.jp/%7ekeiko-n/go.html/gototi.html


●名古屋をギャグにしたタモリのことは、意外と嫌いではない。
 嫌いじゃないです。むしろ好ましい。愛らしいとすら思う。

●味噌をかけないトンカツはトンカツと認めない。
 味噌をかけてしっとりとした衣が肉より美味しいと感じることも。

●マクドナルドに行く感覚で寿がきやに行く。
 小学校の頃、近所のユニーの寿がきやに放課後みんなで通ったもんです。中高になってもマックなんて目じゃなかった。

●地下鉄に乗っていて、手品おじさんに遭遇したことがある。
 中学の頃?、一度だけ。噂に聞いていただけで実際見たのは初めてだったので、実は嬉しかったけど、一緒にいた友達は何度も遭遇し追いかけられたりしていて本気でウンザリしていたので喜びを伝えられなかった。

●鎌倉ハムのKウインナーが好きだ。
 おやつみたいによく食べてた。ついでに鎌倉ハムのCMとあのおばちゃんは忘れられない。

●女子高御三家はあるのに男子校御三家はないことに疑問を感じたことがある。
 私らの学校は御三家なのでしょうか?八事のイモってのは知ってるけどね・・・

●罰ゲームで、マウンテンの小倉抹茶スパゲティを食べさせられた経験がある。
 自発的にオーダーし、フォーク一巻きしか食べられなかった・・・

●名古屋清水口の美宝堂のCMに出ている少年の成長を、これからも見守り続けたいと思う。
 ついにおじいちゃんの背丈を抜いたね・・・

●鉛筆等がとてもとがっている様をトキントキンと表現する。
 「トッキントッキン」て言います。中学のとき、友人にボサボサ頭のことを「ぞんぞろげ」と言ったら、相当驚かれ困惑された。友人も生粋の名古屋人なのに・・・どこの言葉!?

●子供の頃「トヨタ自動車工場」か「シキシマパン工場」へ社会見学に行った。
 トヨタ自動車は確か行きました。しかしパン工場見学は近所の「ヤギパン」。

●「カール・名古屋コーチン味」「プリッツ・八丁味噌味」「おっとっと・みそ煮込みうどん味」を土産にしたことがある。
 ありますとも・・大学の時部活のおみやげに。しかも大きいサイズの。

●「ポポポイのポイ お口へポイ、しろくろまっちゃあがりコーヒーゆずさくら」の青柳ういろうのCMソングが歌える。
 当然です。「やさしい~森には~」熱田神宮のCMソングもバッチリです。

●イタリアンスパゲッティの下に卵がひいていないのは邪道だ。
 幼少の頃、おばあちゃんちのスパゲティも鉄板の下に卵がひいてあって、その上にナポリタンがのってました。

●名駅前の「大名古屋ビルヂング」の「ヂ」の文字が気持ち悪いと思ったことがある。
 気になるけど、でも「ジ」には直さないでほしいんです。

***
高校まではどっぷり名古屋につかっていたなあと、我ながらしみじみ。
4年京都に住んで戻ってくると名古屋弁がすっごく耳につくようになったもんです。

そういえば今中日新聞に連載中の「この国のみそ」って、そのタイトルはどうなんでしょう。みそって。内容は至ってまじめなコラムで結構おもしろいんだけどな~。
[PR]
by sayacok | 2006-01-18 02:25 | DAY&NIGHT

ズキューン その1

くるりのライブに行ってきました。心をズキューンと撃ち抜かれました。この人たちは命削って音楽やってるんだなあ、それが「楽しいんです!」っていう表現になっててそれがすごく伝わってくるライブでした。ああ、くるりを聴いててよかったなあ、としみじみ。アレンジがかっこ良すぎ。といっても11月にも行ったので曲目にそんなに変化はなく、落ち着いて聴けたし、2階席ど真ん中であったため演奏中の動きがよく見えてよかった。一緒に行ったのは、前職場の人たちで、二人ともバンド経験者。うち一人は今もやっている。だからあのアンプがどうの、あのギターがこうのと、話がとてもマニアックな方向に進むのだけど、音楽の味わい方の原点ってこんな感じなのかな、と羨ましく思った。私はひょっとしたらとても思い込みで音楽を聴いているのかもしれない。
それはそれとして、ライブで聴いていいな~と思ったのが「the Veranda」。初めて聴いて、どうやらBaby I Love You(初回限定盤)のB面だということが判明し、会場でソッコウ購入。ずーっと聴いてる。ライブ聴いたあとだと物足りないけど。
[PR]
by sayacok | 2006-01-14 20:12 | MUSIC

スパイス天国

現在無職・27歳パラサイトシングル女子のため、せめて食事ぐらいの用意はしようと、(ついでに料理力向上を目指し)今週から昼ごはん・夜ごはんを作っています。

スパイスを使った料理などレシピ本から気になったものを組み合わせて作っている。ごはんの時間になると風変わりな一品が自動的に出てくるので、母親はとても喜んでいる。父親は、、きっと母親の料理のほうが好きなんだろうな。

で、おとついはルウを使わないカレーを初めて作った。カレー粉とかクミンやコリアンダーなどのスパイスとヨーグルトたっぷり、トマト3個ぐらいたっぷり、あと鶏肉とエリンギとかをいれて煮込む。うまいです。カレー観かわります。ちょっと自分に酔いましたね。で、リンゴのすりおろしとかチョコとかいろいろ入れだすんだ、はまりだすと。

作って食べきった後、スパイスの匂いをあらためて嗅いでみようとそれぞれの小びんを手にとる。クミンははっきり匂うんだけど、コリアンダーがあんまり匂わない・・・。
はっと気付くと、コリアンダーの賞味期限が一年以上前だ・・・。
スパイスに賞味期限があるなんて。しかも期限まで結構短い。ってことに最初びっくりした。
永久保存がききそうなイメージだったのに。そんなわけないか。
虫とかわいてなかったでしょうね・・・これは家族にはナイショということに。

うちにあったのは「マコーミック」というシリーズのスパイスなんですが、
2005年に賞味期限がきれたスパイスの販売元は「ライオン株式会社」、
2007年までOKのものは、総販売元が「ミツカン株式会社」になっている。
こんなところに企業活動の一端を発見。どうでもいいことに気付いてしまった。

昨日の昼はタコライスを作った。沖縄で食べられる、ちょいとメキシカンな一品です。
ひき肉とたまねぎを炒めて、そこにケチャップやソースを投入、さらにいくつかスパイスをふりかけて仕上げたものをごはんにかけ、トマトとレタスをどっさりのせて、かき混ぜて食べます。
スパイスのおかげで、いつもとはちょっと違うものを食べている感覚に陥るのですが、
冷静になってちょっと考えると、「これスパゲティのミートソースじゃん!」と気付くまでにそう時間はかかりません。

夜ごはんはくるりライブだったため、お休み。ついでに今日の昼も寝坊してしまったのでお休み・・・。今日の晩ごはんから再開ですが、そろそろ用意をしなければ、、アワワこんな時間。手際が悪くて時間かかってしょうがないです。野菜を切るのに一番時間がかかる。母親って偉大・・

今気付いたんだけど、自分の手のひらがとてもスパイスくさい・・・
[PR]
by sayacok | 2006-01-12 16:02 | DAY&NIGHT

一流って

イチロー出演の古畑任三郎見ました。イチローの役者っぷりに驚愕・・・!なんなのあの安定感は。視聴者を全く不安にさせないというか。安心して楽しめました。なんだろう、声が他の役者さんと比べてもしっかりしてるし、一緒に画面に映ってて違和感がないんだもん、これってすごいことだよなーと。おもしろかった~
[PR]
by sayacok | 2006-01-04 23:08 | DAY&NIGHT

くるりブーム再燃

お正月3日めはバーゲンに。白いふわふわもこもこのニットがあんまりにもかわいくて、予算オーバーだったけどがんばって購入・・・!ピタピタジーンズに合わせよう。満足。

「新選組!!」をビデオとって「古畑」を楽しんだあとは、おせんべつに元同僚にコピーしてもらったくるりPV集のDVD「くるくる鮨」を見る。「東京」「虹」「ワンダーフォーゲル」「ばらの花」でノスタルジーをかき立てられ、「青い空」で爆笑、「ハイウェイ」にツマブッキーが出ていることを今頃知り、「すけべな女の子」がかっこよすぎてしびれた。「HOW TO GO」「ロックンロール」もかわいいPVだった。それにしても昔の曲は(当たり前だけど)メンバーみんな若い!肌がきれい!そして岸田さん、とてもいい感じの歳の取り方をしてはりますなあ。この間のユーミンの番組に出てた時もとってもおしゃれだったし。
昨年11/21のライブ以来続くくるりブームを満喫しながら年を越し、1/11に再びライブ。11/21のライブがあまりにも楽しかったから、今からものすごく楽しみ!
[PR]
by sayacok | 2006-01-04 02:36 | MUSIC

あけましておめでとうございます

元旦の夜にWOWOWでやってた「血と骨」を観ました。ずっと観たかったんだけど、想像以上にハードな内容で、元旦から観る種類のものではなかったと、昨日は若干ローテンション☆

2005年をちょっとまじめに総括してみるに、「変化」の一年だったなあと。自分のなかでぐるぐるしていた価値観が整理され、今まで奥深くにあったものが表面化したり、逆に執着していた考え方が遠ざかったり。友人、家族、同僚などなど周りの人たちとの関わりあいでいろんなことに気付けたなあと。楽しいことも幸せなことも多かったし、いい一年だったな~。

そして2006年は、表現と行動の一年にするぞ!と決めています。うだうだ考えていたところで表現しなけりゃ伝わらないし行動しなければ意味がないなと思うので、行動が伴った人間でありたいなと。
手始めに、というわけではないけれど2/19からワーキングホリデーカナダに行きます。12/31にビザの許可が降りて、ようやく少し現実感が出てきました。というわけで英語の勉強をしなければ!先ほど「英語でしゃべらナイト」を見たけどヒアリングに不安あり、もちろんこちらからしゃべることにはさらに不安あり。ニューヨークに留学経験のある知り合いは、留学1~2ヶ月めにあまりの寂しさに過呼吸になったというから・・・恐るべし。

仕事は、昨年末3年4ヶ月の任期を満了しました!って辞めたんだけど。
12月最終週はため込んだ書類の破棄とデータ整理に追われてバッタバタ。シュレッダーはオーバーヒートするし・・・。手がガビガビになりながら、「一枚ちぎってはプライバシーマークのため・・・」と呟きつつがんがん書類を破り捨て、同僚総動員で無事、あとを濁さずに退職できました。ふう。
しんどいことも多かったしクライアントや制作の人たちとぶつかったりもしたけれど、いろいろな立場の人たちと関わることができるディレクターという職種は、決して視野の広いほうではなかった自分の枠を広げてくれて、とてもいい経験だった。一緒に仕事をしてきた人たちには本当に感謝しているし、今後もどこかで関わっていきたいと思うのです。

c0055740_0365341.jpg送別会では、iPodナノとプラスマイナスゼロの懐中電灯をはじめ心のこもった贈り物をいただきました!特にiPodはずっと欲しかったからめちゃめちゃ嬉しい!すんごい小さくて薄くて、そのうえその操作性の良さに感心してしまう。早速音楽をつめこんで愛用中。ポッドキャストで英語の勉強もやってみよう。懐中電灯は「スモールライト~(ドラえもん調)」みたいで、形といい色といい絶妙なかわいさ。いきなりおしゃれアイテムが増えて、盆と正月がいっぺんに来たみたいな騒ぎです。
それにしてもiPodはすごい、今さらながら。音楽を携帯する系のものを27年間全く使ったことがなかったけれど、これは手放せなくなりそう。iTunes Music Storeでも音楽買っちゃいそうだ~。

それでは皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。いい一年でありますように!
[PR]
by sayacok | 2006-01-03 00:48 | DAY&NIGHT